横浜市No.1アメリカンダイナー PENNY'S DINER

横浜 NO.1 アメリカンダイナー 大桟橋のハンバーガーをお楽しみください。

トップ

ホーム ≫

誠に勝手ながら4/20 14時〜17時まで撮影のためclose 致します。よろしくお願い致します。

HOME

当店について

外観
PENNY’S DINER(ペニーズ ダイナー)は、アメリカン料理を提供する飲食店です。


フードメニューは、ハンバーガーやホットドッグなどのアメリカン料理に加えてハワイアンやメキシカン料理も取り入れています。
高カロリーな料理だけではなく、低カロリー料理もございます。季節によってのメニューやスペシャルメニューも用意しております。

誰にでも古き良きアメリカの空間を気軽に体験してもらいたいと思っております。
外国人のお客様が集まって国際交流の場になったり、お客様同士が親しくなって良い出会いの場になればとも思います。
若者からお年寄りまで分け隔てなく、自由な空気を味わえる特別な空間として、「PENNY’S DINER]という憩いの場を提供したいと考えております。
横浜の魅力を伝えれるように地域に貢献できるお店を目指します。
STAFFたちの個性を尊重しておりますので、どうか外見だけで判断しないようにお願いいたします。

PENNY’S DINER オーナー 湯浅 直人

【オーナー経歴】 父の影響でアメリカに憧れ、学生時代の長期休みを利用して長距離バスでアメリカ一周。ヒッチハイクしたり放浪したり。
大学卒業後は、数々の有名レストランでアメリカ料理、メキシコ料理、オージーブレックファーストを修行。

  • 低カロリーなお料理もご用意!
  • 古き良きアメリカの空間を体験!
  • 味わい深いシングルオリジンコーヒーをご提供!

シングルオリジンとは『コーヒーを農場単位で考える』こと

コーヒー
シングルオリジンコーヒーという言葉の意味は、生産国という大きなカテゴリーではなく、農場や生産者、品種や精製方法などの単位で一銘柄としたコーヒーのことを指します。

ちょうどワインと同じように考えていただければ分かりやすいでしょうか。
同じフランス産ワインでも、ボルドー、ブルゴーニュ、シャンパーニュとあるように、コーヒーも産地でわけることができます。

コーヒーの場合、例えば、同じブラジルという生産国だとしても、農場ごとに土壌環境や気温が異なります。
生産者はその土地に合った品種を、その土地にあった生産方法で作っているため、おのずと個性が出てくるわけです。

また、大変な重労働となるコーヒーの収穫や、リスクと隣り合わせの農場経営など、それぞれの努力も各銘柄の価値に繋がっています。

引用シングルオリジンコーヒーとはなにか

お料理メニュー紹介

店内2

営業時間

営業時間 11:30~22:00 (L.O.22:00 )
日曜日 祝日 11:30~21:00(L.O 20:00)
定休日 月曜日(祝日の場合翌日休み)

お問い合わせ

〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通1-1
貿易協会ビル


営業時間:11:30~22:00 L.O.22:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)


モバイルサイト

ペニーズダイナーモバイルサイトQRコード

ペニーズダイナーモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!